最近できた洋食屋さん、ステーキ&洋食 Adelie(アデリー)のステーキがしっかり美味しかった

この記事は ウメシュロック が書きました

できたてホヤホヤ!ステーキ&洋食 Adelie(アデリー)へ行こう!

今回は、ずっと行こう行こう!と言っていた、
「ステーキ&洋食 Adelie」へ行ってきました。
今年の1月下旬頃にできたお店で、割とできたてホヤホヤのお店です。

場所は、山陽電車の高架下の飲み屋街の中にあります。

こちらのお店ができる前は、以前ブログにも書いた「キングオブルーキーカフェ」がここにありました。
(もうない店ですが、何かの参考までにキングオブルーキーカフェのブログはこちらをクリック)

看板のペンギンがかわいい

結構遠くからでも目立つ素敵な看板があるのですが、

「e」の上にアデリーペンギンと思われるペンギンのシルエットがありました!
かわいい!!
では行ってみましょう!

お店はおしゃれ系・落ち着きのある雰囲気

店内はこんな感じ。
以前こちらにあったお店、キングオブルーキーのときとそんなにガラッと変わった感じは無いですが、ここのお店はお店の広さの割には、天井が高いおかげで広々とした感じがあります。

洋食メニューがずらっと並びます(まずはフードから)

メニューを見てみましょう!

まずはペンギンがかわいい。

ステーキが一押しでしょうか。
それなりのお値段のステーキセットがまずは並びます。
・ハラミステーキ
・上ももヒウチステーキセット
・ハラミとヒウチの盛り合わせステーキセット

その他にも、ハンバーグやビフカツのセット、洋食定番メニューのセットがズラッと並びます。

今度はスペシャルセットメニュー。
スペシャルになりました。どうスペシャルかというと。

Aセットで、ステーキ・ハンバーグ・エビフライが入っているんですね!
他の5つのセットもクリームコロッケやホタテフライなど、いろんな洋食のセットがあるようです。
結構豊富。

オムライスやナポリタンの単品メニューもあります。
加古川名物、かつめしもありました!

そして、アラカルト。
一品料理ということで良いでしょうか。
ポテトサラダや、ローストビーフ、チーズ盛り合わせ、レバーのワイン煮・・・・・・・
たくさんあります!

今日はアラカルトからいくつかと、カットステーキのハラミ・ヒウチ盛り合わせをオーダー。

ドリンクメニュー、種類が豊富

続いてドリンク。
生ビールは「ハイネケン ドラフトビール」、瓶ビールは「ハートランドビール」。
アサヒスーパードライはありません。
おしゃれな感じです。

洋食屋さんですから、ワインもこだわってそうです。
星のシールがついているものがありますが、シールのあるものがその日グラスを用意しているものだそうです。
日替わりで変わります。

とりあえず乾杯

とりあえずかんぱーい!
ラ・ロスカ ブリュットというスパークリングワインをチョイス。
飲みやすくて美味しかったです。

サービスのお通しが自家製ピクルス

なんだかおしゃれな瓶が登場しました。
サービスのお通しだそう。
自家製のピクルスです。すてきー!

これが結構おいしい!
もちろん酸っぱいですが、甘くて美味しいピクルスです。
オサケススム。

ちらっと向こうを見たら、ストーブまでかわいい。
やかん沸かして、湿度と暖かさまで素敵に保ってくれています。

砂肝のコンフィが美味しい

またまたおしゃれなのやってきましたー。
本日の前菜盛り合わせです。
アラカルトの中にあるメニューで、その日のおすすめをシェフさんが盛り合わせてくれます。

ちょっと一番手前のお料理の名前は難しいタイプだったので覚えられなかったのですが時計回りに、
その左が生ハム
一番左手前がレバーの赤ワイン煮
その奥が生ハムポテトサラダ
その右がししゃものエスカベッシュ
最後にその右が砂肝のコンフィ
よくわからない名前の一番手前のお料理は大根のお漬物のような味がします。

どれもこれも美味しかったのですが、
砂肝のコンフィがめちゃ美味しかった!
おそらくにんにくを使っていると思うのですが、どぎつくなくて、噛んでいくごとににんにくの香りがフワ〜〜〜としてきて、にんにくなのに上品。
おいしかった!

こちらはブロッコリーのアンチョビソテー。
キツすぎないアンチョビ感でペロッといただけます。

上品なステーキ

きましたー。
カットステーキ、ハラミ・ヒウチの盛り合わせです。
おいしそうううう!!!

手前がヒウチで、奥がハラミです。
ちなみに私はハラミが好きです。
ヒウチはどんなだろう。

まずはハラミから。
んんん、おいしーーー!!!
写真でも見るからにわかると思いますが、柔らかいー。
柔らかいー。ジューシー。

でもチェーンのステーキ屋さんのステーキとはちがう。
インパクトで勝負してくるステーキではなくて、上品なステーキです。

続いてヒウチ。
ヒウチについて調べましたところ、「モモ肉なのに柔らかい、希少部位」だそうです。
なるほど。もも肉なのにやわらかい。
頂いてみましょう。

あ!おいしい!
しっかり目で、油少なめ、もも肉だなって感じだけど、柔らかい!
おいしいです!
もも肉なのにとけます!

あーお肉美味しかったなー。

ここから先のアラカルトがまた美味しかった

そして次は、オイルサーディンの香草パン粉焼き
オイルサーディン缶に香草とパン粉をまぶして、オーブンで焼いた感じでしょうか。
もちろん、美味しいです。

オイルサーディンっておいしいよなー。

続いて、鶏肝のパテ バゲット添え
結構、鶏肝のパテって肝感が強くて、苦めのものが多いイメージですが、こちらの鶏肝のパテは甘みがありました。
苦手な人でも食べやすくしてるのかも知れません。

こちらがまた美味しかったー。
きのこのクリームスープ パイ包み焼き
見るからに美味しそう。

パイの中を確認。。。

うわあーーー。
割っていくパイもサクサク。
中のクリームスープからふんわりと暖かいいい匂いがします。

そして、美味しい。。。
パイはもちろん美味しい。パイってなんでこんなに美味しいんだろう。
そしてスープもとろとろ、クリーミー。
美味しかったです!

まとめ

いやー。

食べすぎました。

とりあえず美味しかったです。
洋食って和食とかに比べて、(だいたいどうやって作っても美味しくなるんじゃ・・・???←ごめんなさい!)と思っちゃったりするんですが、こちらのお店は美味しかったです。

こだわっているように感じました。

一点残念なのは、お会計が現金のみであったこと。
今後いろいろ増やしてほしいところです。

あと、もっとぐっとオシャレ感を醸し出す雰囲気にしたほうが、お店のメニューとも合致して良いかなと思いました。
もしかしたら「洋食屋だけどフランクに入ってほしい」というコンセプトがあって、明るい雰囲気のお店にしているのかも知れませんが。
お客さんがもっと入りだすと違うのかもしれませんね。

とにかく美味しかったです!
皆さんも足を運んでみて(^^)

あんかけ調査員の「独断と偏見」で行う、超個人的評価

美味しさ
★★★★
価格
★★★
清潔感
★★★★★
オシャレ
★★★★
居心地
★★★
スタッフ
★★★

 

 


この記事をシェアしよう^_^