【注意】各店舗の定休日/営業時間は変更になっている可能性があります

白雲まことでこだわりがハンパない大将が作る穴子の天丼食べてきた

この記事は からあげさん が書きました

↓関連の姫路食をギュッとまとめてます↓


姫路といえば穴子

ランチパスポートに載っている一番最初のお店がこちら↓

天ぷら季節料理の白雲まこと。

普段通っているお店とは違って、なかなか入れないような高級店です。
その白雲まことの穴子一本揚げ天丼が税込み1100円で食べられるということで、予約して行ってきました!

白雲まことは姫路の繁華街魚町にあります

姫路で一番の繁華街。といっても今は週末の夜ぐらいしか盛り上がってない?魚町に白雲まことはあります。

↑このビルですね。
ビル入って階段で2階へ上がります。

おお!これは敷居が高い感じがするw
高級店の出で立ちです。

かっこいい看板です。
これはランチパスポート持ってなかったら入れないお店です。

店内もかっこいい

カウンター席に座りオーダー。
大将が目の前で大きな穴子を揚げてくれます。
ザ・職人の技を目の前で見ることができます。これも貴重な体験。

箸置きもかっこいいです。おしゃれ。

姫路で一番美味いかも知れない穴子の天丼

少し待っていると、穴子一本揚げ天丼がやってまいりました!

ドーン!
ランチパスポートの写真では長いままの穴子でしたが、実物はチョキンと半分に切れております。

↑これめちゃ美味しかった。

↑赤だし。上品な薄味。

そして穴子の天丼!
ダシはご飯にだけかけてあります。
穴子、レンコン、舞茸、大葉。

パクッ!
うんまうんまーーーい\(^o^)/

全部美味しいけどやっぱり穴子!
サクッとしているけど軽い衣。そしてしっかりしてるのにふわふわな穴子。もう完璧です。

白雲まことはこだわりがハンパない

改めてランチパスポートを見てみると、

創業20年以上の老舗!食は命なりがキャッチフレーズの和食のお店。季節の食材に徹底的にこだわり、毎日家島の坊勢から昼網を直送、お米は完全無農薬の「夢想米」、水はピュアな還元水、塩は沖縄の「ぬちマース」と新潟の「藻塩」と全てにこだわりを持っています。播州の素材を使った天ぷらをお洒落に味わって頂きたいと、美味しいワインや地酒も豊富に取り揃えています。

とのこと。

大将困ってた

コロナウイルスの影響で3月の予約がキャンセルになっちゃって大変だそうです。
少人数で楽しめるお店なので、お財布に余裕のある方はぜひ行ってみてください。美味しいですよ〜。

夜はコースで5000円〜
料理長おまかせコースでも15000円〜
特別な日にどうぞ!


↓関連の姫路食をギュッとまとめてます↓

この記事をシェアしよう^_^

ABOUT US

からあげさん
お金払ったら高い評価つくような某サイトの情報はもう信じられないので、自分の行動範囲で行ける店が中心となりますが、本音で食レポしていこうと思います。 ちなみに舌が肥えているわけではないので「美味い」「不味い」は参考程度でお願いします。 姫路在住なので姫路のネタが多くなると思います。