なんかいいこの感じ!「あさ香」でリーズナブルな回らないお寿司を食べてきたー。


みなさんもきっと通ったことがあるはず。
あさ香というお寿司屋さんをご存じでしょうか。

南町栄通商店街から信号を渡り北へ一歩。

近隣には名店も肩を並べております。
ちょっとわかりにくい写真で申し訳ありません。
左前方45度の位置に姫路駅があります。

風情のある老舗お寿司屋さん。

あさ香です。

父親は佐藤栄作なのか。そんな洒落はいりません。
なぜならそれは浅香光代についての噂だから。

私の中での、見た目好きなお店ランキング上位に食い込むようなこの出で立ち。
ガラスケース、古自転車2台もこのお店を盛り上げていますね。

古いお店のはずですがとても綺麗です。

壁に貼ってある紙には気の利いた小言が書かれています。
ギャグ的な要素が多分に含まれています。
お寿司を待つ時間、退屈することはありませんよー(^^)/

11:40頃に入店したところ、2組のお客さんとお持ち帰りの出来上がりを待つお客さんがいらっしゃいました。

★おまかせにぎり(10カン+赤だし)¥1,100をいただきましょう!

リーズナブルな回らないお寿司。ジャパニーズSUSHI.

メニューを見て安心しましたε-(´∀`*)

・極上大トロ1カン     ¥1,000
・カンパチ ハラ 4カン ¥660
・ハマチ ハラ 4カン  ¥660
・タイ ハラ 3カン   ¥440
・貝 いろいろ 5カン   ¥660
・ウニ 2カン      ¥440
・大トロ 1カン     ¥550
・中トロ 3カン     ¥550
・トロ鉄火 1本     ¥660
・(あな)きゅう巻き 1本  ¥440  その他多数

10月の増税によって値段が改定されたんやろなーというわかりやすいお値段です。

お醤油は2種類あります。
左がさらさらしたお醤油で右がどろっとした甘いタイプです。
これをつけるのはどんなお寿司なのか。期待にココロオドリます。

お寿司以外の何物でもない。本格派のお寿司さんたち。

添え物の位置的にお皿の方向が逆ですね。
これはグルメリポーターとしては失格ですね。

お寿司を思い描くと出てくるイメージそのものです。
私はお寿司が大好きです。
笑われるかもしれませんが一番好きなお寿司は「生ハム」です。
それはいいお寿司を食べてこなかったからかもしれません。

これからはいいお寿司を食いまくるぞ!ってことでいただきまーす( ;∀;)

さらさらタイプのお醤油を適度につけて……
パクリ。

「いつだってお魚っておいしいんだなーー」

いいものは旨い。本物はここにあります。

ウニとタイ(皮が乗ってます。)がおいしかったです。

ウニって安いのしか食べたことなかったからでしょうか。
ちゃんとしたもの食べるべきだなと痛感しました。

鮮度が命なのかと思いきや、熟成という概念もある奥深い食べ物。
でもおいしいってことはガンガン感じます。

赤だしが旨かった。心にしみた。

このエノキとお豆腐が入った赤だしがまた旨い!
お魚のおだしがしっかり効いててもう至極の一品です。

今度は、おまかせじゃなく自分で選んで食べてみたいです。
いつもはタッチパネルで注文します。
たまにはこうしてカウンターでしっぽりお寿司を食べるのも粋ですね!

下の店舗情報では「テーブルに灰皿がなかったため禁煙のお店」との情報がありますが、灰皿が置いてありますので恐らく「喫煙可」なお店です。