お一人様でも入りやすかった!「旬彩ごはん あさひや」の日替わり定食はおすすめの逸品!


みゆき通りの美味しい定食屋、教えます!

お昼ご飯を食べようという気は全くなかったのです。
前から行きたかったお店の一つで最近は改装をしてて営業していなかったのです。

前を通ると営業してる様子でした。

行くっきゃない!

みゆき通りのドコモショップから一歩東へ。
本屋さんの目の前にあるこちらのお店。

旬彩ごはん あさひやです。

11:30頃ということもありカウンターにはお一人のお客さんがいらっしゃるだけでした。

2階の改装工事をしていたようで、私が訪れたつい3日程前に営業を再開されたとのことでした。

彩り豊かな旬のお料理が味わえる。


お昼のメニューはこれだけ。

献立
海鮮串カツ または ひねぽん (どちらかを選択。)
小松菜のお浸し
カツオを煮たもの
甘辛じゃが
ごはん、みそ汁、香物
税込み ¥980

メニューは無くなり次第、変わっていきます。

季節感があって、品数も多くて、お野菜も多くて、いいですね(‘ω’)ノ
体が喜びます。

いざ、入店

定食屋とは思えないおしゃれさ。なにもないカウンター。

綺麗なカウンターは落ち着きます。
カウンター越しに優しそうなおばあちゃんが一人立ってます。
実に優しそうです(*’▽’)


前に誰もいないカウンターです。
椅子とカウンターの高さはほとんど一緒で足が挟まりそうですね!

2階にもお客さんが入られてたみたいです!
何人かで来たら2階に行けるみたいです。
少し階段が急でした。

おばあさん:「串カツかひねぽんどっちにしますか?」
シウマイ:「ひねぽんでお願いします!

お店に入るとおしぼりと熱いお茶を出してくれます。
お料理は上で誰か違う人が作っているようで、リフト(物用のエレベーター)で降りてきます。

10分ほどで運ばれてきました。
待ってました!

たまには健康に気を使いたいあなたへ。

綺麗で美味しそうなお料理が運ばれてきました。

ジャジャジャジャーン。

早速いただきます!

「うん!うん!優しい味付けで美味しい!」

味は全般的に薄味で、日ごろ濃い味で調教された体が元気になっていきます。

ひねぽんは低温でじっくり火を通しているのか固すぎないです。
柔らかくジューシーな肉質を楽しめます。

ポン酢も甘みがあって美味しかったです。

煮物やお浸しの味付けも抜群です(^^)/

おばあちゃんに癒されます。

The おばあちゃんって感じのおばあちゃんで、ほっこりします。

「おばあちゃん元気かな?」
「おばあちゃんの料理美味しかったな。」
「おばあちゃんの家の米べちょべちょやったな。」

「あー、おばあちゃんに会いたいな!!」
といういろんなおばあちゃんとの思い出が蘇る癒しスポットですよ!

おばあちゃんっ子のあなたも、おじいちゃんっ子のあなたも行ってみてねー!